#夏美の本棚 『ナラタージュ』島本理生
 夏美

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-04-10 20:37:49

 

きっと、子供だったから愛とは違うとかじゃなくて

子供だったから、愛してることに気づかなかったんだよ。

 

全てが綺麗だと思った。

 

”先生と生徒”の恋愛と聞くと一見ありきたりなストーリーだと思う人も少なくはない。

でも恋愛というのは当たり前のモノではなく、奇跡なのではないかとそう思わせてくれる一冊。

 

人を好きになる時とはどんな時だろう。

優しくされた時?自分の弱みを見せてくれた時?

 

もう諦めようと思っていても、 

自然と足が先生のいる方向へ歩き始めてしまう。

 

忘れようと思い誰かと付き合っても、

先生が頭の中から、そして心から出て行くことはない。

 

もう会わないと決意したとしても、

運命かのように街で巡り会ってしまう。

 

呼吸をするのと同じでどうしても消せない思いが自然に存在してしまうのだと思った。

 

文中での言い回しや風景描写がとても綺麗で繊細なのが印象的。

 

島本理生さんの「ナラタージュ」をきっかけに彼女の書く小説がスキになった。

私の本棚の大半を占めているのが彼女の作品だ。

 

私はこの先もこの本を何度も読み返してしまうだろう…

 

個人的にナラタージュを読みながらRebeccaのフレンズを聞くのが好きだった。

 

おしまい

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

夏美


本の書くことがスキ。 いつか本屋カフェを開きたい。 Twitter: https://twitter.com/n723141?lang=ja Instagram: https://www.instagram.com/n723141/?hl=ja

夏美さんの他の記事を読む



スポンサーリンク

others

【誠光社】 堀部 篤史

【古書ドリス】 喜多義治

【July Books/七月書房】 宮重 倫子

【CafeT.M. en】 城戸 実地

【曙光堂書店】 長坂 ひかる

【大吉堂】 戸井 律郎

【スロウな本屋】 小倉 みゆき

【トロル】 関本

【まめ書房 】 金澤 伸昭

【古本と珈琲 モジカ】 西村 優作

【喫茶ジジ】 四宮 真澄

【パンヲカタル 】 浅香 正和

【つむぎ】 田川 恵子

【古本屋ワールドエンズガーデン 】 小沢 悠介

【読読】 なかがわ

【POTEN PRODUCTS】 森田ヨシタカ

 絵描き kaoru

【書肆スウィートヒアアフター】 宮崎 勝歓

【Satellite】 桑田 奈美枝

 若輩者

【homehome】 うめのたかし

【四々三結社】 蜆不水

 みやした けい

【町家古本はんのき】 仮

 葵美澄

【Amleteron】 アマヤ フミヨ

【ひるねこBOOKS】 小張 隆

【古書サンカクヤマ】 粟生田 由布子

【 nashinoki 】 前田 雅彦

【天牛書店】 天牛 美矢子

【葉ね文庫】 池上 規公子

 佐藤 司

【サロン ことたりぬ】 胡乱な人

 わ田かまり

 根本 郁

【編集者・ライター】 石川 歩

 【文章スタイリスト】 武田 みはる

 クボタ カナ

【イラストレーター】 福岡麻利子

 美夏

【立命館大学】 立命PENクラブ

 たまの

【心斎橋アセンス】 磯上竜也

 Kyoto Swimming Girl Magazine

 Takahiro Sawamura

 保田穂

【詩人】 素潜り旬

【個人】 前田ヨウイチ

 たかぎ

 おとなの絵本プロジェクト