開催!「第1回 ナイショの読書さろん」
 保田穂

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-11-13 12:17:05

 

課題図書について、あれこれ論じる「読書会」でなく、
セールストークを競い合わせる「ビブリオバトル」でもなく、
本にまつわる思い出話を交換する、ちいさな集まりがもてないか。

 

その試みとして「第1回 ナイショの読書さろん」を、開きます。

 

ナイショというのは、当サロンを設置する喫茶店「NICE SHOT COFFEE」の略称。
けっして内緒の意ではありません。

 

本や内容そのものよりも、読書まわりの雑感を持ち寄って、共有し面白がる。
あたたかいお茶でも飲みながら、誰かのおしゃべりに、じっと耳を傾ける。

 

だから、じつのところ、思い出の本を持ってこなくたって大丈夫。
必要なのは、心に残った読書の記憶と、それらに耳をすますゆとりです。

 

主催は、京都市内で活動する文芸同人誌のサークル「しんきろう」の面々。
いずれも20代のメンバーらが、茶飲み話の舵取りをしたりしなかったり。
話題が思わぬ方角へ転がってゆくのを楽しみながら、ゆるゆる導きます。

 

初回となる今回は、何となくお題を設定。

いちおう「わたしがざわざわした本」といたします。

 

当日は、お店を貸切にしないので、参加しないでも、普通のお客さんとして、遠目からちらちら様子を伺ってみてください。

 

そうして、気持ちがわき起こってきたら、どうぞご遠慮なくお声がけください。

 

皆さまのご来場をお待ちしています。

 

---

 

「第1回 ナイショの読書さろん」

 

お題:わたしがざわざわした本

 

会場:「NICE SHOT COFFEE」京阪神宮丸太町駅・2番出口直結のビル二階(同ビル地階にはクラブメトロ、一階にはローソンストア100があり)。

 

日にち:2017年11月25日(土)

 

時間:18時~20時(途中参加OK、終了後は軽い打ち上げを予定)

 

参加費:500円+1ドリンクオーダー

 

ご予約は、お店の電話(070-5504-8023)まで。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

保田穂


書店員。文芸同人誌「しんきろう」の編集を担当。

保田穂さんの他の記事を読む



スポンサーリンク

others

【誠光社】 堀部 篤史

【古書ドリス】 喜多義治

【July Books/七月書房】 宮重 倫子

【CafeT.M. en】 城戸 実地

【曙光堂書店】 長坂 ひかる

【大吉堂】 戸井 律郎

【スロウな本屋】 小倉 みゆき

【トロル】 関本

【まめ書房 】 金澤 伸昭

【古本と珈琲 モジカ】 西村 優作

【喫茶ジジ】 四宮 真澄

【パンヲカタル 】 浅香 正和

【つむぎ】 田川 恵子

【古本屋ワールドエンズガーデン 】 小沢 悠介

【読読】 なかがわ

【POTEN PRODUCTS】 森田ヨシタカ

 絵描き kaoru

【書肆スウィートヒアアフター】 宮崎 勝歓

【Satellite】 桑田 奈美枝

 若輩者

【homehome】 うめのたかし

【四々三結社】 蜆不水

 みやした けい

【町家古本はんのき】 仮

 葵美澄

【Amleteron】 アマヤ フミヨ

【ひるねこBOOKS】 小張 隆

【古書サンカクヤマ】 粟生田 由布子

【 nashinoki 】 前田 雅彦

【天牛書店】 天牛 美矢子

【葉ね文庫】 池上 規公子

 佐藤 司

【サロン ことたりぬ】 胡乱な人

 わ田かまり

 根本 郁

【編集者・ライター】 石川 歩

 【文章スタイリスト】 武田 みはる

 クボタ カナ

【イラストレーター】 福岡麻利子

 美夏

【立命館大学】 立命PENクラブ

 たまの

【心斎橋アセンス】 磯上竜也

 Kyoto Swimming Girl Magazine

 Takahiro Sawamura

【詩人】 素潜り旬

【個人】 前田ヨウイチ

 夏美

 たかぎ

 おとなの絵本プロジェクト

 かづさ

 まみ