おすもうさん。
【トロル】 関本

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016-08-09 16:30:49

 小学生の頃、僕は大きくなったら”おすもうさん”になると決めていた。

でも中学生になるといつも前から3番目が僕の指定席となっていた。

その頃はおすもうさんから落語家へなると変わっていた。

今、子どもの本の店を営んでいる。

 

東村山駅から、とぼとぼ歩いて3分程。

せかせか歩いても3分程度。

トロルの隣の廃屋がお店と間違えられる人もしばしばである。

そちらの方がお似合いよといわれてしまうこともです。

 

学校帰りに立ち寄り、本を読むわけでもなくトイレを借りに来る子がいたり

年金が出たので孫に絵本を買いに来るおばあさん(店の隣は銀行なのですが)がいたり

また、乳母車を押しながら絵本を買いに来る若いお母さんもいて

そして、子どもの誕生日に勤め帰りに立ち寄るお父さんもいます。

散歩中ふと、立ち寄った児童書や楽器、パペットが並んでいて

お客さんに時間があったらコーヒーもでます。(無料)

 

児童書をゆったり読むもよし、楽器、パペットを触るもよし

寄ってくれたお客さんが楽しいと思われる場と時間があると思えてくれる店になれたらいいなぁ。

 

イベントなどもあまり企画していませんが、毎日なんとかお店は開いております。

東京のはずれの小さな店にお立ち寄りください。

きっと明日もトイレを借りに来る子がいるから店は開いているでしょう。

きっと赤ちゃんを抱いて絵本を買いに来てくれる人が来ると思うから店は開いているでしょう。

 

お客さんが自分で選んで買って読む。

きっと気に入ったなら、それが自分にあった本でしょう。

何度も繰り返して読むのはやっぱり、お気に入りの児童書だから。

そんな本にたくさん出会える所にもっとなれたらなぁ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

【トロル】関本


小さい頃の夢は、おすもうさん。 初めは、車で一人、絵本を担いで訪問販売。 現在、東村山にて絵本屋トロル店主。

関本さんの他の記事を読む



スポンサーリンク

others

【誠光社】 堀部 篤史

【古書ドリス】 喜多義治

【July Books/七月書房】 宮重 倫子

【CafeT.M. en】 城戸 実地

【曙光堂書店】 長坂 ひかる

【大吉堂】 戸井 律郎

【スロウな本屋】 小倉 みゆき

【まめ書房 】 金澤 伸昭

【古本と珈琲 モジカ】 西村 優作

【喫茶ジジ】 四宮 真澄

【パンヲカタル 】 浅香 正和

【つむぎ】 田川 恵子

【古本屋ワールドエンズガーデン 】 小沢 悠介

【読読】 なかがわ

【POTEN PRODUCTS】 森田ヨシタカ

 絵描き kaoru

【書肆スウィートヒアアフター】 宮崎 勝歓

【Satellite】 桑田 奈美枝

 若輩者

【homehome】 うめのたかし

【四々三結社】 蜆不水

 みやした けい

【町家古本はんのき】 仮

 葵美澄

【Amleteron】 アマヤ フミヨ

【ひるねこBOOKS】 小張 隆

【古書サンカクヤマ】 粟生田 由布子

【 nashinoki 】 前田 雅彦

【天牛書店】 天牛 美矢子

【葉ね文庫】 池上 規公子

 佐藤 司

【サロン ことたりぬ】 胡乱な人

 加間衣記 kama iki

 郁

【編集者・ライター】 石川 歩

 【文章スタイリスト】 武田 みはる

 クボタ カナ

【イラストレーター】 福岡麻利子

 美夏

【立命館大学】 立命PENクラブ

 たまの

【心斎橋アセンス】 磯上竜也

 Kyoto Swimming Girl Magazine

 Takahiro Sawamura

 保田穂

【詩人】 素潜り旬

【個人】 前田ヨウイチ

 夏美

 たかぎ

 おとなの絵本プロジェクト

 かづさ

 まみ