京都・河原町丸太町

誠光社

セイコウシャ

TEL075-708-8340 HPhttp://www.seikosha-books.com/ 最寄り駅京阪電鉄 「神宮丸太町」 、京都市バス 「河原町丸太町」
営業時間10:00~20:00 定休日無休(12/31〜1/3除く)

イベントお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-10-16~2017-10-31 熊が誘う童話のような世界 在本彌生 村岡俊也 『熊を彫る人』刊行記念展
これ、生きているの? まさか、え? 動かないよ、ね?

道東・阿寒湖畔で今日もノミを手にするアイヌの木彫家・藤戸竹喜さん。
藤戸さんの手から生まれる熊、狼をはじめとした作品群は、本当に命が宿っていると思えるほど、ぬくもりを感じます。

その作品を前に「阿寒湖の大自然の中でこそ輝くはず」と感じ、藤戸さんに頼み込んで、四季折々の自然の中で撮影した写真家、在本彌生さん。

今回、『熊を彫る人』という写真集にまとめました。

藤戸さんの目を通して、熊彫りの歴史を俯瞰した村岡さんは、本の中で「まるで童話のようだった」と、撮影の瞬間を表現しています。

アイヌの人々は熊や狼をはじめ、自然のすべてをカムイ(神)と呼び、特別なものとして大切に扱ってきました。藤戸さんが彫るのはまさにカムイ。だからこそ、自然の中で輝いて見えるのでしょう。

今回、藤戸さんの作品と在本さんの写真プリントで、皆さんの中の大自然を呼び覚ましてください

http://www.seikosha-books.com/event/2819