東京・赤坂

双子のライオン堂

フタゴノライオンドウ

HPhttp://liondo.jp 最寄り駅地下鉄千代田線「赤坂」
営業時間水・木・金・土:15:00~21:00 /日・不定期 定休日月曜、火曜

イベントお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-12-02 『権利のための闘争』(イェーリング)読書会 「ソクラテスと亀」共催イベント
『権利のための闘争』(イェーリング)読書会 「ソクラテスと亀」共催イベント

今回の読書会は、読書会や朗読ライブを企画しているエアー本屋「ソクラテスと亀」との共催イベントです。

課題本は『権利のための闘争』(イェーリング)
当日はレジュメを用意しますのでお気軽にどうぞ。
お菓子とお茶を楽しみながら課題本についてお話しましょう。

 「自己の権利が蹂躙されるならば、その権利の目的物が侵されるだけではなく己れの人格までも脅かされるのである。権利のために闘うことは自身のみならず国家・社会に対する義務であり、ひいては法の生成・発展に貢献するのだ。」

岩波文庫の表紙には,本書についてこのように要約されています。
なかなか過激な主張に感じる人,論理の飛躍だと思う人もいるかもしれませんし,一般論としては理解できても個別の事例で考えるとなかなか難しい場面もあるのかもしれません。
イエーリングとの対話は,あなたの「法意識」を図る試金石にもなると思います。

「ソクラテスと亀」
 東京の亀戸を拠点として,「死ぬまでに読んで良かった本」をテーマに,読書会,朗読ライブ,古書店巡りなど,名著に親しむためにあらゆる活動を仕掛けるエアー本屋です。 さまざまな場所で古典作品を扱う読書会をしています。
http://sokratestokame.peatix.com/
https://www.facebook.com/sokratestokame/
https://twitter.com/SocratestoKame

朗読や読書会ダイジェスト

【イベントの流れ】

①自己紹介
②「ソクラテスと亀」による課題本の解説
③一人一人感想を数分話す
④フリートーク
⑤店内の本、関連本の閲覧
⑥まとめの感想
(イベント後、希望者で懇親会を行う予定です)

******************************
日時:2017年12月2日(土) 13:30~15:30(途中参加、退場OK)
場所:双子のライオン堂 書店
住所:東京都港区赤坂6-5-21 101
参加費:1100円(当日券は1500円)
主催:ソクラテスと亀&双子のライオン堂書店
******************************

※キャンセルの際はご連絡をお願い致します。

登録が面倒な方は、「お名前」「参加人数」「事前支払・当日券」を primer(at)liondo.jp までお送りください!

http://peatix.com/event/310968