東京・赤坂

双子のライオン堂

フタゴノライオンドウ

HPhttp://liondo.jp 最寄り駅地下鉄千代田線「赤坂」
営業時間水・木・金・土:15:00~21:00 /日・不定期 定休日月曜、火曜

イベントお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-12 『雲を離れた月』(書肆侃侃房)刊行記念  相川英輔 × 倉本さおり ブックトーク!
6月中旬に、書肆侃々房より『雲を離れた月』が、刊行されました。
文芸ムック『たべるのがおそい』から誕生したこれからの時代を切り開く、新しい世代の作家による小説集です。

その刊行記念として、著者の相川英輔さんと書評家の倉本さおりさんをお招きして、トークイベントを開催します。

作品を中心に、著者がこれまでどのような本を読んできたのか。
また、より楽しむためには何を読むと良いか。
お二人にたっぷり語っていただきます。

最近、何を読んだらいいか分からない!、と悩んでいる人にもおすすめです。

未読でも全然問題ありません!!
当日、書籍の販売もいたします。

※本を当店で買うと500円分の当店限定商品券をプレゼント!

<ゲストプロフィール>

◆相川英輔(あいかわ・えいすけ)

1977年生まれ。福岡市在住。2016年、福岡市文学賞受賞。
2017年、惑星と口笛ブックスより『ハイキング』を刊行。
2018年、書肆侃侃房より『雲を離れた月』を刊行。

◆倉本さおり

ライター、書評家。『週刊金曜日』書評委員。 『毎日新聞』文芸時評担当。
『小説 TRIPPER』クロスレヴュー担当。他、新聞各紙、文芸誌、週刊誌へ書評やコラム、インタビュー記事を寄稿。
「文化系トークラジオLife」出演。共著に『世界の8大文学賞』(立東舎)がある。

【イベントの流れ】
・書籍、イベントの紹介
・登壇者紹介
・ブックトーク
・質疑応答

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
日時:2018年10月12日(金) 19:30〜21:00(15分前 開場)
住所:双子のライオン堂(東京都港区赤坂6-5-21 101)
最寄:千代田線「赤坂」徒歩4分、日比谷線「六本木」徒歩10分
費用:事前券:1500円/当日券:1800円
※当店で『雲を離れた月』を買うと500円分の当店限定商品券をプレゼント!
定員:10名程度
http://liondo.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

https://peatix.com/event/432180