大阪・心斎橋

心斎橋アセンス

シンサイバシアセンス

TEL06-6253-0185 HPhttp://www.athens.co.jp/ 最寄り駅大阪市営地下鉄御堂筋線「心斎橋」
営業時間11:00 ~ 20:00 定休日年中無休

イベントお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-04-29 大阪サイコウ(再考)- 江弘毅の“大阪的”ブックトーク
日 程 : 2017年4月29日(土)
時 間 : 開始 / 18:00~(開場 / 17:30~)
入場料 : お一人様 500円(税込)
出 演 : 江弘毅
協 力 : ミシマ社、140B

「大阪」を「ブンガク」「言葉」の視点から見つめ直し、 「サイコウ(再考)」するトークイベントを開催します!
ゲストに迎えるのは、編集者・文筆家の江 弘毅。
大阪・岸和田で生まれ育ち、雑誌『Meets Regional』の創刊編集長を12年勤め、大阪の街を見つめつづけてきた江弘毅のいまもっぱらの関心は「大阪ブンガク」なのだそうです。
ミシマ社のウェブマガジンで連載されている「K氏の大阪ブンガク論」では、谷崎潤一郎から織田作之助、富岡多恵子、黒川博行、そしてなぜか宮沢賢治まで!? 江さんならではの視点で、大阪ブンガクと大阪言葉が取り上げられています。
上記に挙げた以外にも、 町田康、西加奈子、朝井まかて、又吉直樹、津村記久子、柴崎友香、高村薫… と書ききれないほど、存命の大阪出身・在住の作家の方は、実はとても多いのです。
いま、改めて見つめる「文学にみる大阪」 「大阪〜関西弁による表現」「大阪的なるもの」とは?
同時期に開催する「大阪本フェア」でとりあげた”大阪的”一冊を解説しつつ、大阪の魅力に迫ります。

※ 要予約 ※
トークイベント参加のお申込みは、WEBもしくはお電話にて受付けております。
(受付は定員に達ししだい終了させていただきます)
参加費は、当日受付にてお支払いいただきます。

http://aura.athens.co.jp/event/2017/0429.html