京都・一乗寺

恵文社一乗寺店

ケイブンシャイチジョウジテン

TEL075-711-5919 HPhttp://www.keibunsha-books.com/ 最寄り駅叡山電鉄「一乗寺」、市バス「高野」「一乗寺下り松」
営業時間10:00~21:00 定休日年中無休(元日を除く)

イベントお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-06-10 数学ブックトーク in 京都 2018 水無月
大好評、独立研究者・森田真生さんによる「数学ブックトーク」。

「数学ブックトーク」は、数学にまつわる本を紹介しながら、
数学って、数学する人間って、なんだ? ということを縦横無尽に語り、掘りさげる、
独立研究者・森田真生さんによるトークライブです。

トークは1回ごとに完結しているので、この回からの参加でももちろんOK。
数学がお好きな方はもちろん、「数学が苦手」という方でも、
それを吹き飛ばしてしまうなにかに出合えると評判です。

森田さんが繰り出す、言葉ではお伝えしきれない
魅力あふれるトークライブをぜひ体感してください。

また、会場では当日ご紹介する書籍のほか、森田さんの著書および、
ミシマ社とのコラボブック『みんなのミシマガジン×森田真生 0号』や
森田さんの対談などが収録された『ミシマ社の雑誌 ちゃぶ台』(ミシマ社編)も販売。森田さんがこれまでに紹介してきたおすすめ書籍のコーナーもございます。

当日ご購入の方は、講演終了後にサインもいただけますので、
あわせてお楽しみに!

<イベント担当より>
数学ブックトークというタイトルながらも、森田さんが紹介する本は数学に関係するものだけというわけではありません。前回の京都開催時は、『街場の教育論』(ミシマ社)、『道徳を基礎づける』(講談社学術文庫)、『ソクラテスの弁明』(古典新訳文庫)などを中心にお話しくださいました。その際、ソクラテスの話にしても、デカルトの話にしても、森田さんがその時代・その現場に立ち会った感動を、そのまま伝えてくれている感じがするんです。だから2500年前のことだろうが、何だろうがとにかくエキサイティング! まだ体感していない方は、ぜひぜひいらしてくださいませ!(ミシマ社 タブチ)

【日時】

2018年6月10日(日)13:30開場/14:00開演

【料金】

4,000円
※学生・ミシマガサポーターは3,000円でご覧頂けます。

http://www.cottage-keibunsha.com/events/20180610/