東京・下北沢

本屋 B&B

ホンヤ ビー&ビー

TEL03-6450-8272 HPhttp://bookandbeer.com/ 最寄り駅京王・小田急「下北沢」
営業時間12:00~24:00 定休日年中無休

イベントお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-04-22 テアトル新宿×田辺・弁慶映画祭実行委員会×松崎まこと 「最新版! “田辺系”監督&俳優大集合!! 〜田辺・弁慶映画祭セレクション2017前夜祭」
和歌山県田辺市で毎年11月に開催されている「田辺・弁慶映画祭」。

今年で11回目を迎えるこの映画祭のコンペティションからは、『モヒカン故郷に帰る』の沖田修一監督、『退屈な日々にさようならを』の今泉力哉監督、『PARKS パークス』の瀬田なつき監督、『グッド・ストライプス』の岨手由貴子監督等々、日本映画の将来を担う有望な若手たちが、次々と羽ばたきました。

「田辺・弁慶映画祭」は、今や「インディーズ映画の登龍門」! 「田辺・弁慶映画祭」出身の監督たちを指して、“田辺系”という言葉も生まれています。

この映画祭の大きな特徴として挙げられるのが、入賞作品に東京のテアトル新宿、大阪のシネ・リーブル梅田での“上映権”が与えられること。

今年は4月29日(土・祝)から3週間、昨年の「第10回田辺・弁慶映画祭」で入賞した3人の監督たちの特集上映「田辺・弁慶セレクション2017」が開催されます。

またそれに引き続いて5/20(土)からは同じくテアトル新宿で、昨年「田辺・弁慶映画祭」が「第10回」を迎えたのを記念して製作された映画『ポエトリーエンジェル』が公開されます。

そこで、今回は前夜祭として、「第10回」入賞作品の監督3名に加えて、その主演者たち、さらには『ポエトリーエンジェル』監督をB&Bに召集!!

日本映画の未来を担う、新進気鋭の“田辺系”映画人たちとの熱いトーク! 決してお見逃しなく!


http://bookandbeer.com/event/2017042202_bt/