東京・下北沢

本屋 B&B

ホンヤ ビー&ビー

TEL03-6450-8272 HPhttp://bookandbeer.com/ 最寄り駅京王・小田急「下北沢」
営業時間12:00~24:00 定休日年中無休

イベントお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-05-29 清野茂樹×小島和宏 「プロレステーマ曲をDIGした男たち」 『1000のプロレスレコードを持つ男 清野茂樹のプロレス音楽館』(立東舎)刊行記念
プロレスの試合を演出するうえで、なくてはならない重要な要素が「入場テーマ曲」。しかし、その正体はつかめそうでつかめない”謎だらけの世界”なのです。
その謎に挑んだ2人の男たちによる対談が、B&Bで実現します。

『1000のプロレスレコードを持つ男』の著者である清野茂樹さんと、かつて『プロレスQ』シリーズの監修を手がけた、フリーライターの小島和宏さんがプロレスのアナザーサイドを語り合います。

濃いめのトークをお探しの方、お待ちしてます!

【出演者プロフィール】
清野茂樹(きよの・しげき)
フリーアナウンサー。1973年兵庫県生まれ。現在のプロレス実況の第一人者であり、2015年には新日本プロレス、WWE、UFCという世界3大メジャー団体の実況を史上初めて達成。ラジオや文章でもプロレスの魅力を積極的に伝えており、著書に『真夜中のハーリー&レイス 大人のプロレス入門』(東京キララ社)、『もえプロ女子のための“萌える”プロレスガイドブック』(PARCO出版)などがある。プロレスレコードのコレクターとしての顔を持つ。

小島和宏(こじま・かずひろ)
フリーライター/編集者。1968年茨城県生まれ。88年に『週刊プロレス』にアルバイトとして採用され、大学卒業後、ベースボール・マガジン社に入社。96 年にはプロレス/格闘技専門チャンネル『FIGHTING TV サムライ』の立ち上げに参画した。プロレスのほか、お笑い/特撮/アイドルなどに造詣が深く、その知識を活かしたさまざまなフィールドで活躍している。近著に『中年がアイドルオタクでなぜ悪い!』、『ももクロ×プロレス』(共にワニブックス)などがある。