東京・下北沢

本屋 B&B

ホンヤ ビー&ビー

TEL03-6450-8272 HPhttp://bookandbeer.com/ 最寄り駅京王・小田急「下北沢」
営業時間12:00~24:00 定休日年中無休

イベントお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-05-21 ヨシダダイキチ×きゅうり×ANJALI 「インド古典音楽とスパイスに浸る夜~インド音楽のリズムについて」
インドが生み出した奇跡のひとつが「インド古典音楽」です。「インド古典音楽」は、その独特の文化、風土、歴史の中で、「構成」「メロディ」「リズム」全てが、西洋とは全く異なる進化を遂げてきました。

優雅さ、美しさ、楽しさ、迫力、悲しみ etc……1曲で1時間にも及ぶ壮大な物語は、聴く者を魅惑の世界に誘います。

ただ、日本でそれを体感するのは困難と言えます。規則を強調した音楽理論や大雑把な神話などを調べても、インド古典音楽が持つ「エネルギー」や「ダイナミクス」をシンプルに感じる事はできません。

そこで、本イベントでは、特にリズムについて可能な限り分かりやすく解説しつつ、巨匠/名人の最高のライブ録音を、ただシンプルに鑑賞します。

ゲストは、長くインド古典音楽に関わっているシタール奏者のヨシダダイキチさんと、タブラ奏者のきゅうりさん。インドでの体験談などを交えながら、現地の熱をお伝えします。

インドに通いながら古典音楽を学んでいる方々の解説とともに聴くインド古典音楽は、ひとりで聴くのとは全く違った体験となるはず。そして、本イベントによって、インド古典音楽が持つ「エネルギー」や「ダイナミクス」を必ずや感じられることでしょう。

トーク終了後には、スパイスと食材のハーモニーを追求し続ける、下北沢のインドカレー店『ANJALI』さんのカレーをお召し上がりいただけます
※本イベントのみ提供のスペシャルカレーです(写真はイメージ)

前回大人気で参加できなかった方も、すでに体験された方も、ただカレーを食べたい方も、ぜひお気軽にご参加ください!

また、6月3日、7日には、きゅうりさんの師匠で世界的に活躍するタブラ奏者アルナングシュ・チョウドリィさんの来日公演があります。インドでも絶賛されたヨシダダイキチさんとチョウドリィさん、きゅうりさんのトリオによる演奏です。ぜひこちらもチェックしてみて下さい。

【来日公演オフィシャルページ】
http://tablatablatabla.wixsite.com/japantour

【出演者プロフィール】
ヨシダダイキチ
1996年からインドにてシタールとインド音楽を学ぶ。世界的に活躍するウスタッド・シュジャート・カーン/ustad shujaat khanに師事。YOSHIMI(ボアダムス/ooioo)とのユニット「saicobaba」を結成し5枚のCDをリリース。様々なアジア楽器のポリリズムと歌唱法を取り入れた「AlayaVijana」を結成し5枚のCDをリリース。シタール5~30台を使ったユニット「sitaar tah!」を結成しニューヨークachiverecord/importantrecordより2枚のCDをリリース。日本のレーベルからオリジナルアルバム「Tah!」をリリース。UAのアルバム「ファティマとセミラ」「テュリ」を楽曲提供、プロデュース。 奄美民謡の朝崎郁恵のアルバム「はまさき」を、インド楽器、バリ・ガムランなど多彩なアジア音楽でアレンジしたアルバムをプロデュース。

きゅうり
タブラをインド国内外で活躍するアルナングシュ・チョウドリィ氏に師事し、インドをはじめ、諸外国での公演も行なう。日本ではインドから古典音楽演奏家を招聘し、文化交流公演の企画・共演も行なっている。ハイブリットインストバンド ”Unit_a a_”ヨシダダイキチ、きゅうり、TAKSEEMA、HAMA from 滞空時間での活動を軸としながら、タブラとラップトップを組合わせたソロ活動や、画家日下部泰生とのユニット”MetaHolics”をはじめ、芝居、ダンスなど音楽以外のアーティストとの活動も精力的に行なう。
http://www.kyuri-tabla.com/

ANJALI(あんじゃり)
下北沢にあるインドカレー店。

http://bookandbeer.com/event/2017052102_bt/