東京・下北沢

本屋 B&B

ホンヤ ビー&ビー

TEL03-6450-8272 HPhttp://bookandbeer.com/ 最寄り駅京王・小田急「下北沢」
営業時間12:00~24:00 定休日年中無休

イベントお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-28 須崎祐次×安田理央×フクサコアヤコ 「フェチな欲望について」 『気だるげな少女』(玄光社)刊行記念
写真家・須崎祐次さんの最新写真集『気だるげな少女』(玄光社)が10月29日に発売となります。だらしない姿に、なぜか惹かれてしまう、人間のミステリアスな欲望をついた1冊です。

須崎さんは、『COSPLAY made in Japan』『原寸大おっぱい図鑑』など、俗に「フェチ写真」と呼ばれるジャンルで尖った写真集を多く発表。これまでの写真集を含め、フェチな魅力・欲望について語っていただきます。

お相手は、ライターの安田理央さんとフェチ写真家のフクサコアヤコさん。

「フェチな欲望」をテーマに濃いめのトークを展開します。

【出演者プロフィール】
須崎祐次(すさき・ゆうじ)
1963年生まれ、東京都出身。日本大学芸術学部卒業。1988年に渡米、ニューヨークを拠点に写真、版画、油絵などの作品を手がける。1992年に帰国。写真作家として活動を開始するとともに広告、ファッション、音楽などの写真も始める。主な写真集に『COSPLAY made in Japan』『bon bon lolita』などがある。

安田理央(やすだ・りお)
フリーライター、アダルトメディア研究家、ニューウェーブ歌手(野獣のリリアン、ロズウェルズ、元モデルプランツ etc…)。男性。主な著書に『痴女の誕生』『巨乳の誕生』(共に太田出版)『AV女優、のち』(角川新書)など。漫画『たちまち はだかの業界物語』(原作)WEBゴラクで連載中。

フクサコアヤコ(ふくさこ・あやこ)
写真交流会「Photo’s Gate」 (フォトズゲート)代表。ラブホテルなどで女性を撮影する「妄想デート」シリーズを『Pearlman journal』にて連載中。フェティッシュ雑誌やマニア誌などの撮影を行い、日本のアンダーグラウンドシーンを記録している。主な著書に『アンダーグラウンドイベント東京』がある。

http://bookandbeer.com/event/20181128/