東京・下北沢

本屋 B&B

ホンヤ ビー&ビー

TEL03-6450-8272 HPhttp://bookandbeer.com/ 最寄り駅京王・小田急「下北沢」
営業時間12:00~24:00 定休日年中無休

イベントお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-04-21 谷口桂子×鳥越俊太郎 「女と男の崖っぷちトーク」『崖っぷちパラダイス』(小学館)刊行記念
谷口桂子さんの新作『崖っぷちパラダイス』は、大手出版社の女性誌編集部で働く、約40歳の女性4人を主人公とした書き下ろし長編小説です。

アラフォー・シングル・フリーランスの「三重苦」を抱えて、仕事に恋に奮闘する女たちのサバイバルが、ユーモアとペーソスとサスペンスをぎっしり詰め込んで描かれています。

著者の谷口桂子さんは、長年女性誌と週刊誌のフリーランス・ライターとして活躍したのちに小説家となった経歴の持ち主。仲間やご自身の「崖っぷち」体験をリアルに語っていただきます。

今回パートナーをお願いする鳥越俊太郎さんは、新聞・雑誌・テレビの現場で「崖っぷち」の女性たちと仕事で付き合い、ご自身もさまざまな「崖っぷち」体験をお持ちの大ベテランジャーナリスト。自主規制なし、本音炸裂のトークをお楽しみください!

【出演者プロフィール】
谷口桂子(たにぐち・けいこ)
小説家、俳人。三重県四日市市生まれ。東京外国語大学外国語学部イタリア語学科卒業。著書に小説『越し人 芥川龍之介最後の恋人』(小学館)、『一寸先は光』(講談社)、インタビュー集『夫婦の階段』(NHK出版)、評伝『愛の俳句 愛の人生』(講談社)、ノンフィクション『祇園 うっとこの話 「みの家」女将、ひとり語り』(平凡社)などがある。

鳥越俊太郎(とりごえ・しゅんたろう)
ジャーナリスト。1940年福岡県生まれ。京都大学文学部卒業後、毎日新聞社に入社。82年〜83年、アメリカ・ペンシルバニア州クエーカーのタウンフリープレス紙に職場留学。帰国後テヘラン特派員などを経て「サンデー毎日」編集長。89年退社、テレビ朝日「ザ・スクープ」キャスターに就任。その後もテレビ朝日「サンデージャングル」「ザ・スクープスペシャル」「スーパーモーニング」など、「ニュースの職人」として、テレビ・ラジオで活躍する。日本記者クラブ賞、ギャラクシー賞報道活動部門大賞受賞。『桶川女子大生ストーカー殺人事件』『人間力の磨き方』『がん患者』ほか、著書多数。

http://bookandbeer.com/event/20190421a_gakeppuchi/