神戸・岡本

まめ書房

マメショボウ

TEL090-8209-3730 HPhttp://mameshobo.weebly.com 最寄り駅阪急「岡本」、JR「摂津本山」
営業時間11:00〜19:00 定休日水・木 曜日
このエントリーをはてなブックマークに追加
社会 ビジネス 暮らし エッセイ ノンフィク  本屋になりたい


著 者:宇田智子
出版社:筑摩書店

観光客で賑わう那覇・牧志公設市場の向かいにある「市場の古本屋 ウララ」。
商店街の喧騒の中、店先に座り静かな存在感を放つ?店主の宇田智子さんによる、2冊めの著書が写真左「本屋になりたい」です。

古書店を営む上で自分に何が必要か、お客様に何を提供できるのか…日々考えながら丁寧に働いておられる宇田さん。
店だけでなく、沖縄という土地や出版業界という社会についても真摯に向き合う姿勢は凛として美しく、その穏やかな言葉の奥に芯の強さを感じます。

ユニークなお客様や市場の人々との交流、同業者との裏話など、所々に挟まれるユーモアにクスリと笑いながら、働くことの意義や喜びを思い出させてくれる好著です。

(そして挿絵は、なんと高野文子先生!…そういえば、これまでの漫画に登場する女性の姿も、どことなく宇田さんに似ているような?)
1冊目の著書「那覇の市場で古本屋」も、もちろんおすすめ😊