TOPICS

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-05-09 『近代日本の父性論とジェンダー・ポリティクス』海妻径子、作品社、2004年、2,000円
http://karaimobooks.shop-pro.jp/?pid=135351747  近代日本が求めてきた「父親」とは? 家父長としての父親像か、妻の対等なパートナーとしての父親像か。職業人・国民としての社会的達成か、家族からしか得られない精神的充足か。 カライモブックス



スポンサーリンク