TOPICS

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-10-11 少年が小島信夫「別れる理由」を指さして、「いつまでたっても売れへんなあ」と言いました。
僕は「それは新たに買い取ったんや、君は同じ本や思てるかも知らんけど、ええ本は何度も仕入れて、何度も売るんや」と強弁しました。こんばんは。もう棚に並べて3年になる本と別れられない理由を探しています 一色文庫



スポンサーリンク