Vol.6 古本屋ワールドエンズ・ガーデン

街の本屋さんに美学生が訪れ、お店を紹介しながら、気になる1冊を探すというシンプルな企画です。第6回目となる今回は、神戸市灘区にある「古本屋ワールドエンズ・ガーデン」にお邪魔しました。

ナビゲートしてくれるのは、関西学院大学社会学部2回生の大野佳那子さん。

大野 佳那子 さん 関西学院大学社会学部 2回生
中高一貫の学校に通っていた大野さん。その最寄駅がJR灘駅で、ワールドエンズ・ガーデンさんのすぐ近くの道が通学路だったとか。将来の夢はキャビンアテンダントで、英語力の向上をめざし海外留学も視野に入れている。
http://bigakusei.campus-web.jp/binan-bijo/12042/

一冊の本との出会いを
大切にする。

古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景

出版関係の仕事に就いていたオーナーの小沢さんは、
毎月大量の本が発刊され、
流通するのを目の当たりにしてきた。

そんな次から次へと書籍が作られては
流れていく出版業界の中心ではなく、
端っこの方で、一人ひとりにとって大切な一冊となる
本との出会いの場をつくりたい。
店名にはそんな想いが込められている。

古本屋ワールドエンズ・ガーデン 古本屋ワールドエンズ・ガーデン

店長は猫のぶんちゃん

お店を始めてすぐの頃、
小沢さんの知人の方から
よく行く喫茶店に保護された猫がいるんだけど、
お店の“看板猫”として飼わない?
と相談を受ける。

それが、現在ワールドエンズ・ガーデンの
店長を務める、猫のぶんちゃんだ。

古本屋ワールドエンズ・ガーデン 店長は猫のぶんちゃん

一点を見つめるぶんちゃんと、そのぶんちゃんを見つける大野さん。

「一人で店番するのは、寂しいかも」
そう思った小沢さんは実験的にお店で飼いはじめ、
ぶんちゃんも問題なく環境に馴染んでくれたことから、
正式に引き受けることを決意した。


ちなみに、名前の「ぶんちゃん」は
お店のTwitterで公募し、
お客さんにつけてもらったという。

今ではお店に欠かすことができない、人気者だ。

古本屋ワールドエンズ・ガーデン 店長は猫のぶんちゃん古本屋ワールドエンズ・ガーデン 店長は猫のぶんちゃん
古本屋ワールドエンズ・ガーデン 店長は猫のぶんちゃん

「かわいくて、癒されます」

食卓やベッド、
ソファなどがある店内

古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景

人が住んでいる部屋をイメージしたという
店内には、食卓やベッド、ソファなどがあり、
ゆったりと、くつろいだ雰囲気を演出する。

実際にソファに腰掛けて
本を読んだりすることも可能だ。

古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景

家の中の仕事部屋をイメージして、ワードプロセッサも。ベッドの上の枕に顔を乗せて寝るのが、ぶんちゃんのお気に入り。

こだわりがないところが、こだわり

古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景

「特定のジャンルの本をセレクトすると、お客さんを選んでしまうことになるじゃないですか。だから自分の意思をもって選書するのはやめようと思いました」

その小沢さんの言葉通り、
現在お店の古本の仕入れルートは、
お客さんからの買取だけ。

買取だと、例えば普段自分では手に取らない実用書など、
「自分の意図しないものがバンバン入ってくる」ようだが、
その予測不能なところが、逆に面白いという。

そのスタイルの裏側には、
本と出会ってもらう場所にしようと思ったら、
まずは自分自身が選り好みせず、
多くの本に出会わないといけいない、
そんな小沢さんの想いがある。

「本好きな人に楽しんでもらえるのはもちろん、今まで本とあまり触れたことがない方の、最初の一冊を見つけられる、そんなお店でありたいですね」

古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景
古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景

一冊の本との出会いを大切にするというワールドエンズ・ガーデン。

お気に入りの一冊

古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景

『LOVE Moments Intimacy Laughter Kinship』 著者:Kim Phuc 出版社:Hodder Headline Australia, 2002

愛とは何か?をテーマに、
4万人以上のグローバルエントリの中から選ばれた
100名のフォトグラファーが、親密さ、笑い、
といった家族のモーメントを切り取った写真集
『LOVE Moments Intimacy Laughter Kinship』。

「若い男女とかだけはなく、子どもや高齢のご夫婦など、いろんな家族の愛のある風景が描かれた、興味深い写真集でした」

古本屋ワールドエンズ・ガーデン店内風景

「ぶんちゃん、かわいかったです」

おしまい

※店内の様子は撮影時のもので、レイアウトは定期的に変更されます。